資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
本校は、文部科学省の「高等教育の修学支援新制度」、社会人の学び直しを支援する「教育訓練給付金制度」の対象校です
学科紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 SNS 学校について
GROMA
2020 グラフィックデザイン コンペティション入選
向井 雅

穴吹パッケージアワード2020 最優秀賞

コンペティションテーマ「HOME」

コンセプト

おうち時間が増える生活の中、狭い室内に充満したコーヒーの香りは生活の中で最も癒されるものの一つだと気づきました。

その香りという良さに別の香りをプラスすることで、飲んで楽しむ「アロマ」にもなるのではと考え制作を開始しました。

制作におけるこだわり

特に拘ったのは「色」「紙」です。

「色」
各フレーバーのイメージする色を全体のトーンと相談しつつメインカラーのダークブラウンと相性が良いものを微調整しながら選びました。

「紙質」
最後の最後まで試行錯誤しこだわりました。持ったときの感じが、ホットコーヒーのスリーブをイメージした柔らかい質感目指して制作しました。

売り方を想定した展開

パッケージの他にリーフレットや造語の試香品と名付けた香りを試すマッチ箱、ポスターを展開しました。

存在を知り、手に取り、購入に至るまでの流れを考えてみたいと思い、制作を始めました。
視覚、触覚、嗅覚で魅力を感じてもらえるような商品にしたいと考えました。

マッチ箱は古くからある喫茶店の小さな広告でした。
その情報を得た時にこの商品にも取り入れたいと思い別の形で商品を広告してもらおうと考えたのが香りでの広告です。
全体的なイメージは明治時代なレトロ。マッチを開閉する時の音をレトロな感じにしたいと思い、荒い紙を内箱の底に仕込ませ「ジャッ」と音が鳴るようにしたのがこだわりです。

コンペ展示風景

制作画面

MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.