資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
本校は、文部科学省の「高等教育の修学支援新制度」、社会人の学び直しを支援する「教育訓練給付金制度」の対象校です
学科紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 SNS 学校について
吉村 仁江
学生
CG・ゲーム
CG・ゲーム学科
山口県立岩国高等学校出身
なぜ穴吹を選んだのか
高校が進学校だったので、周りはみんな大学を目指していたんです。でも、自分は大学に4年も行って何しよう?と疑問があったから、専門学校に興味がありました。元々絵を描くことが好きだったので、一応は周りに合わせる感じで大学受験で芸大にトライしましたが、残念ながら落ちてしまって。結果が分かって、じゃあこれからどうしよう?となった時に、親が穴吹という専門学校があるよと教えてくれたんです。学科を選ぶ際に、グラフィックデザインとCG・ゲームで悩んだのですが、好きな事やるなら、CGをやってみたいと思ってCG・ゲームを選択して。ギリギリで進路変更した形にはなりますが、大学受験に落ちた事がきっかけで穴吹に滑り込みました(笑)。
穴吹にきてみて
穴吹にきて初めてCGを学んだので、ソフトを触るのも初めて。1年終わってみて、今はだいぶ使い慣れてきて、キャラクターをデザインしてCGのモデリングができるようになりました。意外だったのは、デッサンが結構重要なことでしたね。
1年生の修了制作ではグループで作品を作って、私は北極熊をモデリングしました。動物のモデリングはできるようになったので、これから取組んでみたいのは人物のモデリングですね。分からないことはとにかく先生に聞きに行くスタイルで学べていますが、友達同士でも教え合ったり、YouTubeなど動画を見て研究もしています。
将来の夢
将来は、ゲームやCM業界など、今学んでいることを活かせる職場で働きたいです。小さい頃からゲームやアニメが好きだったので、そんな作品のスタッフロールに自分の名前が掲載されるような仕事ができたら嬉しいです。両親からは、自分の将来だから、進みたい道に進んでがんばれ、と言ってくれているので、それを励みにして頑張りたいと思っています。

MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.