資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
学校紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 ブログ 学校について
島谷 将文
卒業生
建築 インテリアデザイン 商品企画デザイン
インテリア・建築設計
ハンクラデザイン
2005年卒業
広島県立尾道工業高等学校出身
水呑の平屋

敷地に対して斜めに配置した母屋と、2棟の離れと3つの趣の違う庭園をもつ平屋。どの部屋からも四季折々の庭の風景と小川のせせらぎを楽しむことができ、五感を満たしてくれる。敷地境界の塀を最小限にしたり、駐車場をあえて目立たせないなど、住宅に必要な周囲の要素についても配慮し、建物としての佇まいを大切に設計している。
設計協力:庭譚・橋本善次郎
力廣美容館

広島市の榎町に位置する、庭を眺められる美容院。限られた面積でも、どのこにいても庭を感じられるよう、アールと斜めの仕切を配置して奥まで外の空気を取り込む設計とした。一つの操作で機能と意匠を一度にかなえることで、心地よい違和感を感じられる空間となっている。
R邸リノベーション

タワーマンションの高層階をフルリノベーションした案件。プライベートとパブリックスペースを明確に仕切り、その間に遊び心のある隠し扉を多く配置した。水周り・クローゼット・寝室を別棟のようにまとめ、リビングやダイニングを広く開放感のあるものとした。雑多に見えるキッチンはあえてあらわさず、バーカウンターにもなる隠し扉でお互いの存在を感じられるように配慮した。
きみのつくえ

親子で作る学習机
2017グッドデザイン賞受賞

親子で木材について学び、一緒に机をつくるという府中家具のプロジェクト。長く使えるデザインにするため、スチールの脚を着脱式にし、文机としても使えるようにした。木と鉄という異素材を合わせることで細いプロポーションながらも強度を持つ設計となっている。リビングに置いても違和感の無いよう、色やデティールなど細部にまでこだわった
ヒロシマモノコトストア。

袋町に位置する雑貨店の内装・什器のデザイン。器や小物を置くための収納什器システムを帯のようにぐるりと店内にまわし、機能と意匠を兼ねた店舗設計となっている。全体をマットホワイトの仕上げや自然素材のみでシンプルに構成することにより、作品や商品がより際立つようデザインした。
OKAMOCHI屋台

出前のおかもちをモチーフに作られた組み立て式屋台ユニット。アルミのユニットをつなげて幅を自由に設定できる。天板も桧のまな板かアルミかを選択でき、飲食系のポップアップショップとして使いやすいよう設計した。
自分の発想や感性を信じて思いっきりチャレンジ。
モノづくりにはコミュニケーション能力が大切と教わったことで、固い自分にも柔軟な発想力が身につきました。先生方が一緒になって手伝ってくれるので、色々なことに挑戦してみてください。
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.