将来を考える副校長のお話
在校生や高校生と相席お昼ご飯
1
プロから学ぶ広告のお仕事
グラフィックデザイン学科
広島のグラフィックデザイン・広告の業界にたくさんデザイナーを輩出している穴吹デザイン専門学校グラフィックデザイン学科。その授業の体験をしてもらう事で、夢の実現のイメージがみえてきます。
デザイナー必須のパソコンソフトの使い方や、物を見て描くというアナログ手法、キャッチコピーの考え方など、デザインや広告の基本を学ぶことはもちろんですが、何より重要なのはコミュニケーションと言う寺本先生。見る人の心をゆさぶるようなグラフィックデザインができるようになる力を身に付けていきます。
2
新しいウチワを発想しよう!
商品企画デザイン学科
プロダクトデザインが学べる商品企画デザイン学科。こんなものがあったらいいな、を形にするための手法やデザインを学びます。
今回のテーマは新しいウチワ。まず個人で考えた後は、みんなで話しながらアイディアを詰めていきます。カーボン素材で軽くて持ち運びしやすいウチワだったり、氷製で溶けてなくなるウチワのアイディアなど、ほしい機能プラス、自由で新しい発想で考えてみる事を体験しました。
3
基礎を学ぼう!一点透視図法
建築学科
建築の基本となる図面。今回は平面図から一点透視図法使って建築パースを描いていきました。
定規と鉛筆を使って線を引いていくにつれて立体的に奥行きを持って見えてくる図法にみんな興味津々。初めての方も丁寧に、上手に描かれていました。
建築学科では、この製図のような建築の基本を学んだ上で、より高度な専門性が身につくカリキュラムをご用意しています。
4
インテリアパースをスケッチしよう!
インテリアデザイン学科
建築の基本となる図面。今回は平面図から一点透視図法使って建築パースを描いていきました。
定規と鉛筆を使って線を引いていくにつれて立体的に奥行きを持って見えてくる図法にみんな興味津々。初めての方も丁寧に、上手に描かれていました。
建築学科では、この製図のような建築の基本を学んだ上で、より高度な専門性が身につくカリキュラムをご用意しています。
5
パラパラアニメーションづくり
マンガ・アニメーション学科
1人1台パソコンを使って、○を動かすアニメーションを作りました。
複数の○を少しずつ動かす静止画をパラパラめくることで○が動いているかのように見える表現は、実際のテレビや映画などのアニメーションでは、膨大な量が必要なんだと参加者のみなさんも実感。そのあとは直接ペンで描けるパソコンを触ってイラストを描いてもらったりと楽しい体験ができる内容です。
6
UNITYでゲームづくり
CG・ゲーム学科
今どきのゲームクリエーターの開発には欠かせないUnityを使って、ゲームエンジンの開発環境を体験してもらいました。
そのあとは先輩たちが作ったVIVEでVRゲームを楽しんでもらったりと、アナブキでゲーム作りを学ぶ面白さがギュッと詰め込んだ体験授業です。
自分の好きなアクセサリー作りを学べそうな商品企画に興味があり、体験授業を受けました。 一緒に授業に参加してくれた在校生の方の作品を見せてもらったり、自分がアナブキに入った時のイメージがわきました。
建築がやりたくて、大学も考えているのですが、今日参加して話を聞いてみてアナブキでがんばって2年間で勉強して、社会に出て経験を積むをいう進路もありだなと思いました。就職にも強いというのもいいですね。
今高校1年生なのですが、総合学科なので2年生からの進路を決めるための参考にしたいと思い、オープンキャンパスに参加しました。実際に先生のお話しを聞いてみて、インテリアデザインに興味がわきました!
以前もアナブキのオープンキャンパスに参加した事があって、今日は他の学科の授業の体験に来ました。 福山からの参加なのでちょっと遠いのですが、来るたびに楽しくて、また参加しようと思っています!
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区南区松川町2-24
※土日祝ダイヤ
上記地域に該当しない方はお問い合わせ下さい。地域により補助金額を回答させていただきます。
各種交通機関の始発便では間に合わない場合は、前日からの宿泊もご検討下さい。
なお提携寮の空き部屋があれば無料体験宿泊(1泊2食付)もご利用できます。(0120-937-919)
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.