学校の方針

穴吹 薫
学校法人穴吹学園
理事長
穴吹 忠嗣
学校法人穴吹学園
学園長
河原 富夫
穴吹デザイン専門学校
校長
建学の精神
穴吹カレッジグループは、
地元の学生を地元で育て高い専門性と
豊かな人間性を育み、
地域社会から信頼され、
貢献できる人材を育成します。
教育理念
職業教育を通して、
地域社会に貢献する人材を養成する
教育目的
学び続ける姿勢の基盤をつくり、
自らデザインを探求し行動できる
人材を養成する。
入学者の受け入れに関する方針
建築学科
①将来は建築分野の仕事で社会に貢献したい人
②目標に向けて継続的に努力ができる人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を拡げる意欲のある人
インテリアデザイン学科
①将来はインテリア分野の仕事で社会に貢献したい人
②目標に向けて継続的に努力ができる人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を拡げる意欲のある人
商品企画デザイン学科
①将来は商品企画や製品デザインの仕事で社会に貢献したい人
②目標に向けて継続的に努力が出来る人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を広げる意欲のある人
グラフィックデザイン学科
①デザインやアートに広く興味があり、
それらを自ら学び深めることで人の役に立ちたい人
②目標に向けて継続的に努力が出来る人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を広げる意欲のある人 
マンガ・アニメーション学科
①マンガ・アニメ・イラストのオリジナリティーを追求しながらも、
積極的に他者の評価を受け入れられる人
②目標に向けて継続的に努力が出来る人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を広げる意欲のある人
CG・ゲーム学科
①コンピュータを活用した技術と同時に手描きの能力を高め、
幅広く技術・知識を追求できる人
②目標に向けて継続的に努力が出来る人
③対話と協調を重んじ、自らの可能性を広げる意欲のある人
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.