デザイナーがデザイナーを育てる環境
作品
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
SYABERITAI
伊藤 玲於奈
「イヌセンボンタケ」をモチーフにしたアクセサリー。

イヌセンボンタケとは、千本も生えているのに食用にならないきのこ。
必要とされていないのに次々と生えてくるその様子が、
女性のなかなか終わらない雑談と似ていると思いモチーフに使用。

口にくわえることのできる「アウトプットきのこ」は、傘の大きさで内容の濃さを、向きで話したい優先順位を示すサイン。

耳につけられる「インプットきのこ」が耳の穴に向いている時は、あなたの話を聞きたいというサイン。


「話したい」という気持ちと、「聞きたい」 or 「興味がない」という気持ちを可視化することにより、
お互いにストレスなく会話することができる。

関連記事

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2023

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

3 20

全学科

3 20

全学科

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.