デザイナーがデザイナーを育てる環境
作品
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
Mirror (ジャーナリングノートについてのZine)
畑野 知美
2022年度グラフィックデザイン学科卒業修了制作コンテスト 優秀賞 受賞

コンセプト:
”ひとつの「ご自愛」のかたち”
他人に意識が向きがちな今だからこそ、
「自分のことがよくわからない」ゆるやかな不安に包まれたとき、どこか置き去りにしてしまった「じぶん」を見つけて、みとめて、大切にして欲しい。
その先で、輝く「じぶん」と出会って欲しい。
そんな想いから制作しました。


工夫したところ:
主に
・かたち
・構成
この2つについて工夫しました。

ひとつ目の「かたち」について
文庫本よりも少し大きめのB6サイズとし、持ち運びやすいコンパクトさに。書き込みが難しくないサイズではありますが、文章を書くことに慣れていない初心者さんでも余白があきすぎることのないサイズ感にしました。
また、製本方法についてはしっかり中まで開いて書き込みやすい中綴じにしました。

ふたつ目の「構成」について
・何を書いたらいいのかよく分からない
・やり方がよく分からなくて辞めてしまった
このような課題を解決するために、まずは書くことに慣れる「ウォーミングアップ編」と3種類のジャーナリング方法を知り、即実践できる「チャレンジ編」の2部構成としました。

ジャーナリングノートは自由さがひとつの魅力ではありますが、今回は守破離の守を目指し、あえてガイドをしっかりと設けています。

関連記事

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2024

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

5 6

全学科

5 18

全学科

6 8

全学科

5 6

全学科

5 18

全学科

6 8

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

読みもの ANABUKI JOURNAL

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.