デザイナーがデザイナーを育てる環境
作品
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
現代の若者が親しみやすいアール・ヌーヴォー様式のインテリア空間の提案
稲田早希子
 アール・ヌーヴォー様式とは、19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパで流行した美術様式であり、日本ではこの様式のインテリア空間を目にする機会は少なく、特に若者の間での認知度は低い。そこで、若者が気軽に触れられるアール・ヌーヴォー様式のインテリア空間を提案したいと考えた。若者が受け入れやすいと感じるインテリア空間の特徴をアンケートをとって調査し、それらと当該様式の特徴を掛け合わせた空間を提案した。  コンフォートホテル広島大手町の客室をもとに、各インテリアエレメントの設計、壁、床、天井の提案を行った。アンケートで人気だった色、素材、インテリアスタイルや要素を取り入れ、若者が気軽に触れられる新しいアール・ヌーヴォー様式のインテリア空間を作ることができた。

関連記事

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2024

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

7 6

全学科

7 13

全学科

7 20

全学科

7 6

全学科

7 13

全学科

7 20

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.