デザイナーがデザイナーを育てる環境
作品
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
てまえどりを促進するためのデジタルサイネージとそのマスコットキャラクター
平中和弥
てまえどりを促進するべく、アニメーションとキャラクターを1から作りました。全体的な色味を意識し、また、この取り組みを拡散する時に、ただの動物では弱いと思い、キャラ付けを兼ねて「てまえどり」の5文字からキャラクターの制作に取り組みました。子どもでも分かりやすいよう、アニメーション内のオブジェクトの簡略化も意識しました。

関連記事

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2024

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

4 20

全学科

5 6

全学科

5 18

全学科

4 20

全学科

5 6

全学科

5 18

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.