資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
本校は、文部科学省の「高等教育の修学支援新制度」、社会人の学び直しを支援する「教育訓練給付金制度」の対象校です
学科紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 SNS 学校について

お知らせ

【二次募集】「学びの継続」のための『学生支援緊急奨学金』について
2020.07.07

7月3日付けにて文部科学省より標記の件について二次募集の依頼がありましたのでお知らせします。

この制度は今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学を諦めることがないよう、現金を支給する制度です。

申請を希望する学生は以下の【「学びの継続」のための『学生支援緊急奨学金』申請の手引き(学生・生徒用)】を熟読し、自身が支援対象者要件に当てはまるかご確認のうえ、申請をしてください。

「学びの継続」のための『学生支援緊急奨学金』申請のてびき(学生・生徒用)

支給金額

・住民税非課税世帯の学生等     200,000円
・上記以外の学生等          100,000円

注意 住民税非課税世帯の学生は証明書を提出することにより推薦対象となった場合は支給額が200,000円となります。
学生本人及び生計維持者(父母がいる場合は、原則として父母2名)について、居住地の市区町村が発行する住民税非課税証明書を申請期日までに提出してください。
なお、「高等教育の修学支援新制度」の第I区分の支援対象者として認定されている学生は、住民税非課税世帯であることを確認済であるため、非課税証明書を提出する必要はありません。

二次募集に関する注意点

①6月12日(金)までに申請をして一次募集で《保留》となった学生も、二次募集の際には、再度学内での選考対象となりますので申請書類の提出は不要です。
※一次募集で給付された学生は、二次募集には申請できません。

②6月12日(金)の一次募集提出期限に間に合わなかった学生については、二次募集の提出期限に必ず間に合うよう申請してください。

書類提出期限  令和2年7月22日(水)必着

提出先

〒732-0826 広島市南区松川町2-24
穴吹デザイン専門学校 事務局 

申請書類到着確認のための個別のお問い合わせはご遠慮ください。配達状況は「郵便追跡サービス」等でご確認ください。申請内容に不備がある場合は後日メールでご連絡します。

提出書類

【様式1】学生支援緊急給付金申請書

【様式2】学生支援給緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書

③支給要件を満たすことを証明する各種書類

※【様式1】学生支援緊急給付金申請書の4.添付書類を要確認
※ 提出書類の印刷が難しい環境の学生は事務局(jimu-h1@anabukih.ac.jp) までGメールにてご連絡ください。

問い合わせ先

jimu-h1@anabukih.ac.jpあてに質問内容をお送りください。受信後、1~2営業日以内に学生のGメールアドレス(@anabukih.ac.jp)に回答します。


申請にあたっての注意事項

すべての要件を満たさない場合でも支給対象者となる場合がありますので、経済的に困窮している学生は申請してください。ただし、採用枠に限りがありますので、申請したからといって必ず採用されるわけではありませんのであらかじめご了承ください。

MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.