デザイナーがデザイナーを育てる環境
お知らせ
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

インテリアエレメント 材料展示会

2022年07月26日

建築学科、インテリアデザイン学科の1年生の授業「材料学/インテリアエレメント」内で開催された、材料展示会の様子を覗いてきました。

 

インテリアコーディネーターの中塩先生の企画で、建材メーカーの企業様の協力のもと実現した展示会。

直接、説明を聞くことで、建材のできる過程やその特性をより詳しく知ることができたようです。

少しだけ、お話しの内容をご紹介しますね。

素材の特性を理解した提案
「革製品は、傷のついた部分を加工して製品にしたものはリーズナブルな値段で提供できるんです。いい革は傷がない。よっていい革は価格も高いのですが、加工をしていないため汚れには弱い。なので予算があるからいい革を提案するのではなく、用途にあっているか考えることが大切です」
学生は説明を聞きながら、素材のことを詳しく知ったうえで、お客様のことを考えてお仕事をされてるんだなと実感。

経験を増やしてほしかった

今の学生はコロナ禍の2年間で経験不足の年代なのかもしれません。普段から、もしかして経験の仕方がわからないのでは?感動体験も少ないのでは?と感じていました。そんなことから、座学だけでなく体験型の授業を取り入れることに決めたんです。

材料も実際に見て触れてほしいし、実際にお客様に販売や提案をしている方々の話から一歩踏み込んだ知識を得てリアルな疑似体験をしてほしい。他にも自分の質問に答えてもらうという経験もしてほしかったですね。

今回は、多くの企業様に参加していただけ、学生が真剣に聞いているのを見てやってよかったなと感じています。来ていただいた企業様が、みなさま熱意のある方だったのも嬉しかったですね。

在校生からは「普段は聞けないようなことが聞けて、こんなに生活者のことを考えて製品を作っているんだということが知れてよかったです」といった声もあり、企業様の姿勢にも刺激を受けたようです。他にも「将来関わるかもしれない企業様ばかりで緊張したけど、みなさん優しくて話しやすかったです」といった声も。

中塩先生の「学生の経験を増やしてあげたい」という思いが少しかなっていたんではないでしょうか。真剣に話を聞いたり、興味を持って質問する学生も多く、横で見ている中塩先生の顔が嬉しそうだったのが印象的でした。
自分からどんどん経験を増やして、卒業後も成長し続ける人になっているのが楽しみですね。

これもご参加いただいた企業様のおかげですね。
みなさま本当にありがとうございました!

ご参加いただいた企業様
カリモク家具  左官協同組合  名古屋モザイク  ネストイン  マナトレーディング  ミヤカグ

他展示のみでご参加いただいた企業様
アスワン  ウッドワン  サンゲツ  大光電機  トーソー   YKKAP  

(敬称略)

 

建築学科、インテイリアデザイン学科の関連記事

NICHIHA SIDING AWARD 2022において、山根利之先生がゴールド賞を受賞されました。

マンションのリノベーション(改装)に取り組んでいます

学生のデザインが採用された、ヲトナノヌリエ「ぬッテコ!」が販売開始!

NICHIHA SIDING AWARD 2022において、山根利之先生がゴールド賞を受賞されました。

マンションのリノベーション(改装)に取り組んでいます

学生のデザインが採用された、ヲトナノヌリエ「ぬッテコ!」が販売開始!

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2023

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

6 10

全学科

6 18

全学科

7 8

全学科

7 15

全学科

6 10

全学科

6 18

全学科

7 8

全学科

7 15

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.