デザイナーがデザイナーを育てる環境
お知らせ
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

デザインスキルが秋を彩るBRÜCKE

ジャーナル

2023年11月04日

穴吹デザイン専門学校で恒例だったデザインイベントが4年ぶりに復活

デザインイベントBRÜCKE(ブリュッケ) とは、在学生が本校にて身につけたスキルを使い、ものづくりの楽しさを来場者と共有する、穴吹デザイン専門学校のデザインイベントです。今年は10月28日に開催されました。

企画から設営まで学生が主体となり、飲食やオリジナルアイテムの販売、作品展示、VRゲームやワークショップなどを行いました。
4年ぶりの開催となった今回は例年とは違い、1日のみの開催。楽しさを1日にぎゅっと凝縮した、当日の様子をお届けします。

会場に着いたらまずは受付へ

スタンプラリーも同時開催していたり、場内の飾り付けも賑やかで、到着した瞬間からわくわくする仕掛けでいっぱいです。
今年の会場はB棟とその隣の駐輪場、A棟の校舎内。MAPを見ながら場内を巡っていくのですが...売り切れ続出なので、狙っているお店があれば早めに足を運ぶのが吉です。
というわけで、まずは飲食のお店を求めてB棟横の駐輪場へ行ってみました。おしゃれなカフェから、カレーやたこ焼きなどの軽食、一風変わったタピオカ屋さんなど、個性豊かな飲食店がずらっと並びます。机と椅子もたくさんあるので、座ってゆっくりと食事ができました。

お腹を満たしたあとは、A棟の校舎内へ

こちらでは、アクセサリーや雑貨、イラストを使用したグッズなど、本格的なアイテムがずらりと並んでいました。どのお店に行ってもお気に入りが見つかるので、思わず全て買ってしまいそうになります...。他には、1年後の自分にハガキを届けてもらえる企画もあったり、VRゲームをお試しプレイできる教室も。

出店者さんへインタビュー

気になるお店を見つけたので、BRÜCKE出店の経緯を伺ってみました。インタビューをしたのは「週末製本店 綴じルーム」さん。こちらは、自分で選んだ紙を使って、オリジナルのノートブックが作れる製本ワークショップです。

広報

Q - どんな経緯でBRÜCKEに出店することになったんですか?

店員さん

今回この店舗を企画したのは、 「グラフィックデザイン学科のブックマガジン専攻」です。 BRÜCKEで専攻のみんなと何をしようかと話したところ、「ワークショップがいい」という意見でまとまったので、このような形での出店にしました。 今回の企画では、本や紙の楽しさを伝えることができればいいなと。最近は電子書籍の需要が高まっており、紙への興味が薄れてきているのでは?と感じています。ここで紙の楽しさや、本を作る体験をしてもらいたいです。

広報

Q - 専攻のみなさんで集まって、BRÜCKE以外でもイベントができると楽しそうですね。

店員さん

そうですね。材料がまだあるので、同じワークショップを違う場所でもできればいいなと思います。

広報

BRÜCKEでの経験が、学校外での活動に繋がるかも…?なんてワクワクしますね。

机の上にはたくさんの消しゴムはんこ

これらは、作ったノートブックの表紙デザインに使います。シンプルな形のはんこにすることで、組み合わせると家や花の形になったり。誰でもデザインが楽しめるようになっているとのことです。

「楽しい」をみんなで共有するイベント

お客様と店員さんが笑顔で話しているシーンも多く見受けられました。商品や会話を通じて、ものづくりの楽しさをたくさんの方と共有できた1日になったのではと、とても嬉しく思います。一般のご来場者様や、高校生、卒業生の皆さんも、足を運んでくださりありがとうございました。来年も開催予定なので、気になった方はぜひご来場くださいね。

詳細

  • 開催場所

    穴吹デザイン専門学校

  • 住所

    広島県広島市南区松川町2-24

  • 日時

    10月28日土曜日 10:00〜16:00

  • アクセス

    JR広島駅、広島バスセンターから徒歩15分
    広電「稲荷町」電停から徒歩 3分

  • 出展者 飲食部門

    tanemaki 
    NO CURRY NO LIFE
    地雷系スムージー
    たこ焼き
    Tolima Coffee
    インキャが作るタピオカ
    Hinako’s caffe

  • 出展者 展示部門

    謎空間-taro
    葉書村
    VR作品展示

  • 出展者 物販部門

    PHOTOこれ
    O-MeMe
    最強かわいいお店
    T&Tデパートメントストア
    Roost 1st LIVE “WINGLUM”
    かわいいものくらぶ
    WAKUWAKU
    CLEAR
    モノクロうさぎの家
    浮透明 
    ときめき亭 
    雑貨屋ツキネコポロ & Rosette
    古着屋 とももの
    m/c/y
    coloré
    ときめき屋さん
    himawari。
    小籠包・水餃子スープ
    マンガ・アニメーション学科2年によるイラスト集
    週末雑貨店 紡ぐっズ
    展示・ワークショップ部門
    週末製本店 綴じルーム

OPEN
CAMPUS
オープンキャンパス 2024

やりたいことを
みつけよう!

予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

5 6

全学科

5 18

全学科

6 8

全学科

5 6

全学科

5 18

全学科

6 8

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

読みもの ANABUKI JOURNAL

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.