資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
本校は、文部科学省の「高等教育の修学支援新制度」、社会人の学び直しを支援する「教育訓練給付金制度」の対象校です
学科紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 チャンネル 学校について

お知らせ

第26回 高校生デザイン大賞 結果発表
2021.09.27

テーマ 「↺(Re…)」

応募総数    429点
ご応募いただいた皆様、まことにありがとうございました。
大賞
「FRUIT!!」
 楢木 歩美 さん  (倉敷翠松高等学校)

様々な果物で栄養を注射器で注入し元気を取り戻そう!という意味を込めました。
部門賞
グラフィックデザイン部門
「THINGS OF REPEAT」
 迫口 蓮生 さん  (広島県立熊野高等学校)

身近に溢れる繰り返すものの中で6つ厳選し、カタログ風に描いてみました。
一度この絵を見た人に“再び”見ていただけるようなイラストを描いたことがポイントです。
ものづくり部門
「フォトフレーム付ポップアップカード"美ら海水遊館"」
 米本 彩夏 さん  (広島県立安古市高等学校)

Remember をテーマに修学旅行で行った沖縄の海を思い出すことができるようにしました。
飾って楽しめるアルバムにしました。
建築・空間デザイン部門
「木と生きる」
 実政 陽大 さん  (広島市立美鈴が丘高等学校)

木はそれぞれ春・夏・秋・冬と、季節ごとに美しい色に変化していきます。
冬がくればまた春からスタートという、日本の四季を活かした↺(Re…)。
1階2階取り外し可。
イラスト部門
「再生?」
 大場 愛菜 さん  (広島県立神辺旭高等学校)

僕の身体はどうなるの……。
SNS部門
「recycle」
 山本 聖奈 さん  (広島県立高陽東高等学校)

ペットボトルのラベルを使ってバラを作りました。
協賛賞
ピカソ画房 賞
「両思いだからって付き合えるわけじゃない!」
 安永 樹理 さん  (広島県立安芸府中高等学校)

何回も貼ったりはがしたりして遊べるシールをイメージして描きました。かわいい世界を作ることができました。
ガレリア・レイノ 賞
「3つのRでよみがえる」
 末永 仁 さん  (広島県立呉三津田高等学校)

リユース、リデュース。リサイクルの3つの↺(Re…)をもとにデザインしました。
あなぶき興産 賞
「出会いの図書館」
 佐々木 瑛麻 さん  (広島県立高陽東高等学校)

「reborn」(再生)をコンセプトに、かぐや姫が地上にうまれるシーンをイメージしてデザインした。
Too 賞
「月蝶猫」
 松田 瑠桜さん  (広島県立総合技術高等学校)

パネルの組み合わせを変えることでその時の気分にあったデザインを楽しむことができます。
奨励賞
「carp」
 長沼 万梨亜 さん  (広島県立加計高等学校)

学校にあった要らなくなった紙を使って、色鮮やかなウロコの鯉をつくりました。
「Relights」
 銭谷 ほたる さん  (広島県立熊野高等学校)

頭の中で考えたことが浮かんでは消えて、また浮かんでくる様子を電球で表現しました。
「Recover」
 片岡 稔里 さん  (広島県立熊野高等学校)

このデザインは2019年6月に起きた「オーストラリア森林火災」がテーマで、
人の力で起こした事象は人の力でRecover(回復)させなければならないという事を訴えています。
人の力を絆創膏に見立て、この事件で話題になったコアラで表現しました。
「This is my Restarting point.」
 平田 梨奈 さん  (広島県立西条農業高等学校)

現実ではムリなことでも、何度だって自分でRestartできる。
溢れるゲームのような世界観に不可能はない。自由な発想を描きました。

「We can recycle!」
 青山 和樹 さん  (広島県立沼南高等学校)

ゴミ置き場にある分別トレイ(茶色のビン)を写真に撮り、CG効果を加えました。
ビンのラベルとドットの色の組み合わせがポイントです。
「thRee」
 ヒウラ 夢愛華さん  (広島県立広島工業高等学校)

複数のスーパーなどに協力してもらい、廃棄するしかないものを提供してもらう子供食堂です。
雨水をろ過し、トイレの水が使えるように屋根を工夫しました。子供が気晴らしできる楽しい空間をつくりました。
食品を廃棄する量を削減(Refuse)、雨水をろ過しトイレの水に使う(Recycle)、子供が気晴らしできる(Recrate)の3つの“Re”を取り入れました。
「Restart!」
 三﨑 千颯 さん  (広島県立安古市高等学校)

自分の将来について不安を抱えていた高校生が、自分のやりたいこと、希望を見つけ、再出発する様子を表現しました。
「秘密基地」
 西田 陽菜 さん  (広島県立安古市高等学校)

“Remain”は以前のままとどまるという意味があります。
子供が子供のままいられる場所、秘密基地が↺(Re…)なポイントです。
「Proust Effect」
 佐藤 亜美 さん  (広島市立基町高等学校)

特定の香りと記憶が結び付くプルースト効果を、私の経験で表現しました。
再び思い出すというイメージで↺(Re…)を描きました。
「更新」
 宮下 隼貴 さん  (英明高等学校)

「更」の字に↺をいれRe…のポイントを出しました。
学校賞 「広島県立高陽東高等学校」
入選(順不同)
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 代表電話番号 082-263-7177 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.