デザイナーがデザイナーを育てる環境
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

商品企画デザイン学科の特別講義

商品企画デザイン

商品企画デザイン学科では毎年恒例になっている、「レーザーカッター商品開発」についての学習。講師は千差の柳谷環さんです。昨年はオンラインでしたが、今年は学校にお招きし、特別講義が行われました。
今回も、機器を使う時の注意点だけでなく、千差で取り組んでいるプロジェクトについてもお話ししていただきました。
柳谷さんが作られたプロダクトの一つ、「okozukai」。
レーザーカッターで作った木のコインで、レジアプリと一緒に遊べるおもちゃです。
なんとこのアプリも一緒に開発をされたそうで、プロダクトだけでなく、アプリも作れてしまうことに驚きです。
デジタルとアナログをかけ合わせた商品に学生たちも興味津々。
開発中の新商品についてもご紹介いただきました。

「RIVER SEA GROUND」という誰もが知っている「リバーシ」の駒の形状を●から▲にした、プロダクトデザインで、福井県池田町のWOOD LABO IKEDAと共同開発されているそうです。

こちらについては、また詳しくご紹介します。
レーザーカッターを使いこなせると、製作できる商品の幅が広がりそうです。
誰でも加工がしやすいデジタルファブリケーションだからこそ、他にはない「デザイン」が必要になってきます。
学生たちはどんなものを生み出すのでしょうか。
夏のプレゼンテーションを楽しみにしています!

Web:千差株式会社

【Sukima.gift】
Web:Sukima.
Instagram:@sukimagift
オープンキャンパス予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

10 1

全学科

11 12

全学科

12 10

全学科

10 1

全学科

11 12

全学科

12 10

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

学生のデザインが採用された、ヲトナノヌリエ「ぬッテコ!」が販売開始!

受賞したマンガを描いた学生にインタビュー!

商品企画D学科2年 パブリックデザイン の授業の様子

イラスト好きからイラストのプロへ

新しいアイデアが生み出しやすい白紙のような空間へ

学生のデザインが採用された、ヲトナノヌリエ「ぬッテコ!」が販売開始!

受賞したマンガを描いた学生にインタビュー!

商品企画D学科2年 パブリックデザイン の授業の様子

イラスト好きからイラストのプロへ

新しいアイデアが生み出しやすい白紙のような空間へ

楽しいことがぎゅっと詰まった学生生活を!

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.