デザイナーがデザイナーを育てる環境
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

CG・ゲーム・映像クリエイターになりたい高校生必見!

ジャーナル

2020年12月21日

織田 泰正先生がつくるインタビュー映像
「デザイナーがデザイナーを育てる環境」と説明できるように、本校では多くの「現役のクリエイター」に講師として参加いただいています。
SONYのカメラをセッティングしているのは、広島の映像クリエイターのひとり、織田 泰正先生。グラフィックデザイン学科で映像の撮影や編集のカリキュラムを担当いただいています。
この度は、CG・ゲーム学科の在校生インタビュー映像をつくっていただくことになり、そのカッコいい出来栄えに広報がどよめきました。
グラフィックデザイン学科で映像を学ぼうと思っている方も、CG・ゲーム学科に進もうと思っている方も必見です!
撮影風景
織田 泰正先生
マルチな工程をこなすクリエイター
織田 泰正先生はディレクションも、撮影・照明・音声も、編集や構成もすべておひとりでテキパキこなすクリエイター。現場で出演者に話しかけながらインタビューを撮影し、後日ご自身で分かりやすくコンパクトに編集をまとめて、さらにはデザインされたエフェクト・アニメーションまでつけていただきました。
そして「CG・ゲーム学科で学ぶの現場の声」が完成です。
進路を決めた理由、学べていること、卒業後の目標などを入学してくれた在校生二人が語ってくれています。
そして、それを支える講師井上先生のトークも織り交ぜて、進学後のイメージができる臨場感がある映像に仕上がています! 織田先生の他のお仕事も講師紹介ページからご覧いただけるので気になる方はぜひチェック!
オープンキャンパス予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

7 9

全学科

7 16

全学科

7 24

全学科

7 30

全学科

7 9

全学科

7 16

全学科

7 24

全学科

7 30

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

読みもの ANABUKI JOURNAL

マンガ・アニメーション学科 デザイン課外授業

イラスト好きからイラストのプロへ

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.