デザイナーがデザイナーを育てる環境
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

「インサツガッコウ」を開講しました

グラフィックデザイン

2022年10月03日

グラフィックデザイン学科の特別授業として、印刷のプロ「インサツビト」の方々による「インサツガッコウ」が行われました。
デザインしたものを 最終的にカタチにする印刷。

紙やインク、印刷方法によって、様々な印刷表現をすることができます。
インサツガッコウでは、印刷現場の様子を ライブ配信で見ながら、印刷物のサンプルに実際にふれることにより、印刷への興味と理解を深めていきます。
それぞれの印刷の特徴を聞きながら、
サンプルを手に取って紙の手ざわりを確かめたり、照明に当てて光沢の具合を見比べます。

「この紙のカンジ、好きかも!」
「印刷によって 写真の見え方が全然違うね」


実物にふれることで、学生たちは それぞれの印刷の特徴を 楽しみながら 学ぶことができたようです。
印刷について詳しく知ることのできる、とても興味深い授業でした。

仕上がりのイメージを知ったことで、学生たちの表現の幅も広がったのではないでしょうか。
これからの課題制作では、紙や印刷にこだわった 作品が増えるかもしれませんね。
インサツビトの皆様、プロの現場から 貴重なお話をしていただき、 まことにありがとうございました!

グラフィックデザイン学科の関連記事

グラフィックデザイン学科の授業で取り組んだパッケージデザインを展示

ホーカゴ×トーク #05 は、グラフィックデザイナー/アートディレクターの永戸修司さん&写真家の足袋井竜也さんをお迎えします。2022年度HADCグランプリ受賞のディレクターとその写真を撮影したカメラマン。制作秘話やお互いの仕事について、楽しく語っていただきます。

パッケージデザインの学内コンペを開催しました

【第2弾】はじめてのNFT!卒業生のNFTアーティストに聞くこれからのアートマーケットと地方創生

グラフィックデザイン学科の授業で取り組んだパッケージデザインを展示

ホーカゴ×トーク #05 は、グラフィックデザイナー/アートディレクターの永戸修司さん&写真家の足袋井竜也さんをお迎えします。2022年度HADCグランプリ受賞のディレクターとその写真を撮影したカメラマン。制作秘話やお互いの仕事について、楽しく語っていただきます。

パッケージデザインの学内コンペを開催しました

【第2弾】はじめてのNFT!卒業生のNFTアーティストに聞くこれからのアートマーケットと地方創生

オープンキャンパス予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

12 10

全学科

1 21

全学科

2 18

全学科

3 21

全学科

12 10

全学科

1 21

全学科

2 18

全学科

3 21

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

オンライン

入試説明会

視聴希望

随時視聴可

読みもの ANABUKI JOURNAL

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.