デザイナーがデザイナーを育てる環境
資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language

ヲトナノヌリエ ぬッテコ! 下絵デザイン採用の表彰式が行われました

建築

株式会社 新生 様との産学連携として、「ヲトナノヌリエ ぬッテコ!」に学生たちの下絵デザインが採用されることとなりました。

「ぬッテコ!」とは?

じゃばらを広げると 7mにもなる 一枚の長いぬりえ。

緻密に描かれたイラストに色をつけることで 時間を忘れて没頭できる、大人でも楽しめる ぬりえです。
最後まで塗りきると、迫力のある大きな一枚絵が完成します。


今年 4月に 広島の文化や名所をモチーフとした「広島百景」、ストーリーが絵巻物のようになった「不思議の国のアリス」が販売予定で、採用された 学生デザインの ぬりえも 今後 製品化される予定です。
本日は 下絵デザインとして採用された学生たちに向けて、株式会社 新生 様より オンラインで表彰式が行われました。

新商品のデザインということで、お互いに 初の取り組み。
学生たちは 協力して意見・アイデアを出し合いながら、ひとつの作品にまとめていったそうです。

新生 様からは評価のお言葉をいただいた ほか、学生たちに 表彰状が授与されました。

≪採用デザインの制作者≫

  建築学科 2年  中村 凌雅さん
  インテリアデザイン学科 2年  黒木 愛花さん

≪アイデア協力≫
  インテリアデザイン学科 2年  光岡 咲さん
  グラフィックデザイン学科 2年  吉田 愛さん
  グラフィックデザイン学科 1年  港 菜奈子さん

≪制作者コメント≫

中村 凌雅
ビルなどの街並みを担当させていただきました。
ぬり終わって全体を広げて見ても楽しいですが、一つ一つの建物をぬっている時にも楽しめるように制作しています。

黒木 愛花
建物の窓など、細かな部分のデザインを担当させていただきました。
じゃばらのカタチを活かしたつくりが面白くて、自分もぬりえをしたくなりました。
きっと、どんな人でも楽しむことができると思います。

港 菜奈子
アイデア出しで参加させていただきました。「広島をテーマにした県内外の人が楽しむことができるもの」「ただ 色をぬるだけでなく、遊び要素をいれること」をポイントに、アイデアを考えていきました。

学科の垣根を越えた取り組みが 素晴らしい!
ぬりえの発売が 今から楽しみですね。
オープンキャンパス予定カレンダー

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

6 12

全学科

6 19

全学科

7 9

全学科

6 12

全学科

6 19

全学科

7 9

全学科

オンライン

オープンキャンパス

視聴希望

随時視聴可

読みもの ANABUKI JOURNAL

マンガ・アニメーション学科 デザイン課外授業

イラスト好きからイラストのプロへ

代表電話番号
082-263-7177
〒732-0826
広島県広島市南区松川町2-24
MAIL
a-style@anabuki.ac.jp
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.