資料請求 よくある質問 お問い合わせ
Language
本校は、文部科学省の「高等教育の修学支援新制度」、社会人の学び直しを支援する「教育訓練給付金制度」の対象校です
学科紹介 入学案内 就職 アナブキピーポー お知らせ オープンキャンパス 作品 SNS 学校について
伊藤 琳
卒業生
商品企画デザイン
プロダクトデザイナー
千差株式会社/CENSA inc
2020年
愛媛県立丹原高等学校
新しいことにどんどんチャレンジ
昔からもの作りが好きでデザインの分野に進んだのですが、実は穴吹に入学したときは、将来の夢が明確になかったんです。やりたいことを見つけるためにも、ちょっとでも興味があることはとにかく全部チャレンジしていました。特に学校併設の雑貨ストアNANAMEUEの活動は印象に残っています。NANAMEUEでイベントに出店したりワークショップの企画をしたりした経験は今の仕事にもつながっていると感じます。

CENSA incは、プロダクトの商品開発・自社EC販売・卸も行うミニメーカーSukima.としての視点と、Sukima.の経験ノウハウを、制作会社としてクライアントの事業計画や販売促進のお手伝いに活かすサポーターとしての視点の両側面を持った、メーカー兼デザイン事務所です。イベント出店や販売やその他協力サービスを連携させて作る体験型展示の開催も行っています。
小さな気づきも大事に
現在はSukima.の運営を担当しています。日々の受発注のお仕事もありますし、モビールなどの商品の製造も行っています。また、新しい商品開発につながるように、販売や製造の経験からも「もっとこうした方がよくなりそう」とか「この手法は違う商品にも活かせそう」など小さな気づきも大事にするように心がけています。
きっかけは特別授業とインターン
CEO柳谷さんが商品企画デザイン学科の「レーザーカッターに関する特別授業」に毎年登壇してくださっていて、そこに参加したのがCENSA incを知るきっかけでした。商品開発も販売もクライアントワークもされている環境とわかり、いろいろやりたい自分の将来像に近いなと感じました。
阪急梅田本店さんにて、ブースレイアウトのデザイン、搬入レイアウト、販売スタッフを担当。
天満屋さんの催事場を夏のデパートパークにする企画展にインターンとして参加。
お客様の嬉しい声が何よりのやりがい
今後は、デザイナーとして商品開発の仕事も積極的にしていきたいです。その第一歩として、アクセサリーの販売と新しく「なみ」のブローチを提案しました。イベントに出店したとき、「その形かわいいね」と声をかけてもらえて、とても嬉しくやりがいを感じました。これからもお客様に喜んでもらえるような商品、イベントなどを提案していきたいと思っています。
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.