お知らせ

ASPaCワークショップin穴吹デザイン専門学校!
2018.06.04
みまさま、こんにちは。
6月1日(金)に穴吹デザイン専門学校で、ASPaCのワークショップが開催されました。
他校の学生さんたちもたくさん参加してくれ、多くの人で穴吹の教室がいっぱいに!!
ASPaCとは、デザインを通してアジアを一つにし、アジアの若い匠の力を育成することを目的とした学生を対象とするパッケージデザインのコンペティションが核となる国際交流事業です。
今回は、大阪からパッケージデザイナーの三原さんと松尾さんにお越しいただき、ワークショップをしていただきました。
山口のデザイナー嵐川さんや、広島からも、デザイナーの広本さん、森田さん、カメラマンの山口さんにお越しいただきました。
豪華なゲストのみなさまからアドバイスを頂きながら、ワークショップを進めていく学生たち。
お題に沿って、パッケージのデザインを考えていくワークショップです!
時間を区切って、少しづつ進めていきますが、気づいたらもう着色まできています。
ワークショップの進め方も「さすが!!」わたしたちも勉強になりました!!!
一人ずつみんなの前でプレゼンをして、デザイナーさんたちから講評してもらいます。
大人のデザイナーさんたちとは違って、柔らかい頭で考えるデザインはなかなか斬新!
デザイナーさんたちも学生のデザイン案に感心されていました。
デザインを考えるときの手順も身についたのではないでしょうか。
みんな素晴らしかったです。
今後はこのデザインをブラッシュアップしてコンペティションに応募し、入選・入賞を目指していきます!
予選通過者は模型も作らないといけませんから、みんながんばりましょう!!



としもり
MAIL a-style@anabuki.ac.jp 〒732-0826 広島県広島市南区松川町2-24
Copyright © Anabuki Design College Hiroshima All Rights Reserved.